医院の活動

 台北医科大学にて研修 2008.8.13
2008年7月11〜13日 台湾
 ニューヨーク大学の卒後プログラムでDr.ターナーの2日間の研修を院長、副院長で受けてきました。
NYUの多くの恩師の先生方との再会も果たすことができました。写真は、Dr.ターナーで、世界的にも大変有名な先生です。握手できて、素直にうれしく思いました。

 ルーマニア ブカレスト大学 医学部研修 2008.5.3
2008年3月14日〜21日 ルーマニア ブカレスト
院長、副院長は、ブカレスト大学での手術の研修に行ってきました。ニューヨーク大学の関係者のみで行きました。NYUのご配慮で、短期ではありましたが、ブカレスト大学の学生として登録していただきましたので、ルーマニアの医師免許が、国の衛生局から下りたことによって実現しました。患者さまに直接サイナスリフトというオペをし、ベストを尽くすことができました。

  2008.5.3
サイナス・リフト(上顎洞挙上術)を施術している院長と副院長

  2008.5.3

  2008.5.3
ブカレスト大学 医学部留学終了証を手に記念写真
写真左は、Dr.Augstin Mihai 先生といいます。医学部長をしています。ヨーロッパで一番早く大学にインプラント科をつくった人です。右は、ドイツ人のDr.Addy Palti先生です。ブカレスト大学は、ノーベル賞受賞者が、今までに何人もでている名門大学です。

  2008.5.3

 ニュー−ヨーク ブロード・ウェイのママ・ミーア 2008.5.3
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16
[編集]
CGI-design