平塚 歯科 歯医者 インプラント 矯正 ホワイトニング 審美歯科 マウスガード

平塚市の歯科
予約
スタッフ募集
スタッフ募集 メールでのお問い合わせ 診療内容 おざわ歯科医院からのメッセージ 平塚歯科医院

あなたのために

歯科技工士の立会いシステムおざわ歯科医院の特徴でもある歯科技工士の立ち会いシステムは、作り手と患者様の参加により、より質の高いものを追求していきます。
>>技工士の立会い


治療について


クリニック紹介


平塚市の歯医者おざわ歯科医院
神奈川県平塚市片岡1292
アクセスマップ
フリーダイヤル 0120-37-4870
9:30〜11:30/14:00〜18:30
平塚歯科

インターネット予約 ネットで予約していただけます。

おざわ歯科医院携帯サイト

医院理念 院長紹介 院内ツアー アクセス・地図

当医院では患者さんに「安全」と「安心」をご提供いたします。

当院での滅菌システムについて

当院では、ドイツ シロナ社の滅菌器を導入しています。

通常使われる鏡、ピンセットはもちろんのこと、ハンドピース(歯の切削器具)においても、滅菌システムを導入しております。

1本ずつ、内部・外部まで洗浄、滅菌されたハンドピース(歯の切削器具)やミラー、鉗子などを使用することにより、万全の院内感染対策を施しています。

厳しいヨーロッパ基準と同じ衛生環境の下、安全な治療をご提供します。

ダック ユニバーサルについて、詳しくはこちらをご覧ください。

滅菌器 DAC


当院の滅菌・消毒体制について

当院では、ドイツ製の「DACユニバーサル」という滅菌注油洗浄装置を用いて、ハンドピースを1本1本滅菌処理し、ウイルスを除去・不活性化しています。高価な装置で滅菌にもコストがかかりますが、患者さまの安全のために必要な費用と考えています。

ハンドピース週刊誌や健康誌で、歯科医院における感染リスクが問題になっています。

これは、歯科医院で使用するハンドピース(右のような歯を削る道具)の滅菌・消毒が不十分な歯科医院が多いからです。

ハンドピースは精密な医療器具で、空気圧やジェット水流の圧力で刃を高速回転させ歯を削る装置です。通常は噴出するだけですが、ときにお口から出血した血液や唾液と一緒に水が逆流することがあり、その際、血液と共にむし歯菌や歯周病菌、さらにウイルスも吸い込んでしまいます。

血液が逆流してハンドピースのなかに入ると、血液はやがて凝固し落ちにくくなります。血液と一緒に沈着した細菌やウイルスは、滅菌洗浄しなければ少しずつ水流と一緒に別の患者さんのお口のなかに出てしまいます。つまり、感染リスクが否定できないのです。

むし歯や歯周病の感染リスクも問題ですが、B型肝炎保有者は130〜150万人と推定されています。そのうち10%が発症し慢性肝炎、肝硬変、肝細胞癌に進行します。また、C型肝炎は200〜240万人が感染していると推定されています。さらに、HIV(エイズ)感染者は2009年で11,573人。うちエイズ発症は5,330人となっています。

このような感染リスクがあるにもかかわらず、ハンドピースを滅菌処理している歯科医院は100軒に数軒しかないといわれています。高温になるため精密な器具の損耗が激しく、費用負担を避けようとしているからです。

当院では滅菌消毒を徹底しています。
ぜひ、当院で安全安心の歯科治療を受けてください。

おざわ歯科医院 トップページに戻る

平塚市の歯医者 歯科 おざわ歯科医院/平塚総合歯科センターには伊勢原市 秦野市 二宮町 大磯町 厚木市 湘南地区からも多くの患者様が来院されます

インプラント審美歯科矯正歯科ホワイトニング予防歯科|口腔外科|小児歯科|レーザー治療|歯周病(歯槽膿漏)治療|歯の移植

Copyright (C) 2011 Ozawa Dental Clinic All rights reserved.
website produced by 『わははねっと』